FC2ブログ
■2013年11月

■藤棚杯 結果ご報告


藤棚杯の結果ご報告を致します。

大崎 VS FC藤棚W 3-0 勝ち
試合レポート

初戦は後半から相手陣内でオフェンス陣であるY.I君、H.U君、D.N君を中心に何重にも攻めが繰り返されましたがなかなか入らず、走行しているうちに相手に先制点を取られてしまいました。
ですが、この日の子供達は違いました。
その後、H.U君=>Y.I君のきれいな連携により1点取り、2点目の時などはシュートを跳ね返されたあと、H.U君が中に入れ、Y.I君がボールを逸らしたところに3列目?からボランチのT.T君が走りこんでシュートを決めるというとてもワクワクするシーンを見せてくれました。また、とどめの一発で、K.F君がゴール前に走り込みサイドから入ったボールを鮮やかに蹴りこんで、めでたく勝利を収められました。


大崎 VS 岩崎SC  1-0 勝ち
試合レポート

予選2戦目も勝たないと決勝戦に行けないというトラウマのような状況の中、オフェンス陣が本当に何度せめても決めきれず、ラスト5分くらいになって、SBのG.I君がインターセプトの後持ち込み、ゴール前まで積極的に持ち込み
左足でゴールを決めるという値千金のゴールで何とかブロック1位通過ができました。この時我々コーチ陣は正直かなり諦めかけていたところでした。(^_^;


優勝決定戦

大崎 VS FC藤棚P 3-1 
試合レポート

最初にT.T君=>H.U君のホットラインで早々に点を取ったものの、その後取られ、前半最後にようやく、GKT.S君のパントキックをY.I君がそのままゴールという形で2-1で折り返したものの、その後もなかなか点が動かず、コーチ陣としては最後に全員出したいものの、「優勝」を第一優先に考えたため動けず、後半になって、さすがのDF陣も疲れが見え始めたものの動きたい気持ちをぐっとこらえて子供たちを信じ、ラスト5分くらいで前から順に変えていきました。そうしたら、なんと最後に本日唯一点を取れていなかったオフェンス陣のD.N君が左側から持ち込んでゴールを決めてくれました。

まさに、全員で優勝を勝ち取ったと言える日だったと思います。

この学年は今年に入って尻上がりに良くなってきていたのですが、
夏の磯子区大会、秋の国チビ共にあと1勝というところ(正確にいうと、勝ち点1点)で
決勝トーナメントに行けず、苦い思いをしてきました。

その事があったためだと思いますが、この日の子供たちは全員が素晴らしい活躍をしていました。

本大会はグランドが狭く7人制ということもあり、フォーメーションは2-4-0で、2バックと1ボランチでディフェンスをするという形でしたが、初戦からこのディフェンス陣が非常に良かった。特に、国チビから絶好調だったT.T君が普段のCBからボランチへ起用したのが大当たりで大活躍し、実際大事なところで点も取ってくれて、本大会のMVPを取りました。

また、お昼の時間に行われたPK大会もスーパーヒーローが登場しました。
久しぶりにGKを担当したT.S君がスーパーセーブを連発!惜しくも2位に終わりましたが、☆優勝☆の二文字がこのとき皆の中にも浮かんだと思います。

まさに、全員で優勝を勝ち取ったと言える日だったと思います。

これを期に、中村杯・県大会と結果を残してくれることを期待しています!

がんばろーぜ!みんな!!

藤棚杯


ご関係者の皆様ありがとうございました。



スポンサーサイト



プロフィール

大崎サッカークラブ

Author:大崎サッカークラブ
横浜市磯子区・金沢区で活動している少年サッカークラブ「大崎サッカークラブ」

練習試合申込み&体験申込

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR